上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



というコトだそうです。……イープラスちゃんまたしても早●だったのね。

昨日のうちに申し込んでしまったひとは自己責任でイープラスちゃんサイドに問い合わせなきゃならないみたいで、これが白銀のときだったら自分絶対昨日全公演分申し込み済ませてたと思うとああもう怖い怖い怖い!!!!



そんな感じで先行開始前からなにやら波乱の予感がする紫微ノ章のチケットスケジュールですが。白銀から最早新生メサイア名物となった感もある先行の種類の多さで悩まれている方もいるかと思います。なにせ先行ごとに付いてくる特典が違うってのがイヤラシイところですよねー。

白銀ノ章のときのチケット各種先行での経験を元に覚え書きとしてすこしまとめておきます。


まずはとにかく前!!前方の良席がどうしても欲しい場合。

わたしは白銀では全公演分を購入者先行(今回は最速先行がこれに当たると思います)のプレミアムシートで申し込んで揃えましたが、ぶっちゃけると白銀全9公演中の8公演が3列以内で且つ最前列が3公演当たりました。(Gロッソという舞台構造上、前過ぎると中段が死角になってみえにくいというトラップにハマったりもしました。どんだけ死角かと言うとOP映像の最後スクリーンに映し出される『メサイアー白銀ノ章ー』の〝ー白銀ノ章ー〟部分があることをC列に座るまで知らなかったというくらいのトラップです)

知り合い周辺でリサーチしてみたところ、白銀では二番目の先行だったキャスト先行のプレミアムシートよりも購入者先行のプレミアムシートの方があきらかに前方席を出していました。なので確実に前方席が欲しいならば一番最初の先行でプレミアムシートに全力を注ぐのがとりあえずオススメですね。プレミアムシート、確かにお高いです。お高いですが白銀では値段分の価値は十分過ぎる程ありましたから!!プレミアムシートではセンターブロックの座席が保証されているというのも安心です。端っこの神様に愛されてどセンの座席と同じ値段出すってのはせつなすぎる。


次に非売品の特典を集めたい場合。これがなかなか面倒です。

現在発表されている非売品特典は、プレミアムシートでの申し込み分に付いてくる(1)A5サイズミニパンフレット、(2)非売品日替わりブロマイドセット、最速先行での申し込み分に付いてくる(3)非売品ブロマイド、そしてキャスト先行での申し込み分に付いてくる(4)申し込んだ対象キャストの非売品ブロマイド、この4点です。白銀のときの特典とほぼ同じ仕様だと思われます。

(1)は全公演共通のミニパンフレットです。販売用とはサイズと中身違いですが、白銀で貰った非売品ミニパンフは各キャストの写真とキャストプロフィールのみでコメント等は一切無い簡素なものでした。……1冊手元にあれば十分かと思います。

(2)は公演日ごとに5種類でおそらくは〝メサイア〟的なコンビセットの非売品ブロマイド。同じ日ならば昼公演夜公演どちらも同じブロマイドセットが貰えます。どの公演日にどの組み合わせが来るかは当日会場に行くまでわかりません。今のところ紫微に出演が決まっているニコイチなコンビは3組なので(その内1組は新規キャストのため組み合わせ変更の可能性は十分あります)あと4人はメインキャストが追加されると予想出来ますね。

(3)はプレミアムシート、一般席どちらの申し込みでも最速先行で購入したならば必ず貰える非売品ブロマイドです。全公演同じものです。これ、白銀のときはフライヤーで使用されたイメージビジュアルのサクラと評議会が裏表に印刷された非売品クリアファイルでした。今回はブロマイドなんですね。おそらくは白銀同様先出しとなるイメージビジュアルが使用されたブロマイドになるのではないでしょうか。

(4)はプレミアムシート、一般席どちらの申し込みでもキャスト先行で購入したならば必ず貰える非売品ブロマイドです。全公演同じものです。申し込みしたキャストのブロマイドになります。


特典を集めたいお目当てのキャストが一人ならば、キャスト先行でプレミアムシートを申し込むのが一番効率がいいかなと思います。ただしプレミアム特典の日替わりブロマイドは最終日以外どこでどのコンビが来るか申し込みの段階ではまず読めないので収集の難易度がかなり高いです。(最終日は多分紫微でトップクレジットとなるキャストさんの組み合わせだろうと思います)

特典を集めたいキャストが複数いる場合、キャスト先行でその人数分申し込む必要があります。ただ個人的な意見としては白銀はキャスト先行のプレミアムシートは最速先行よりも割り当てがすくないように感じました。特に白銀のときのマオちゃんの場合、キャスト先行でプレミアムシートを申し込んだ周りの「チケットをご用意できませんでした」率はわりと高かったです。わたし自身もマオちゃんのキャスト先行でのプレミアムシートは一つも当たりませんでした。(キャスト先行の一般席でマオちゃん枠一つだけ確保出来たのでなんとか特典コンプリートは出来ましたが)

ちなみに白銀のときの手持ち特典で一番強かったのはプレミアムシート特典の日替わりブロマイドセットです。これを交換カードにしてもっくんさんのキャスト先行分非売品ブロマイドや颯真のガチャグッズも集めました。(ダブったマオちゃん分も強カードでしたがマオちゃんは基本的にダブっても手放さないので、たまちゃんとまつだくんが交換ではとても強かったです)


以上、結論としては最速先行でプレミアムシート全公演ぶっこむのが一番楽です(笑)。それが無理なら最速先行でとりあえずプレミアムシートの保険を掛けつつキャスト先行で欲しいキャストに絞る、かな。ただキャスト先行のプレミアムシートはキャストによっては競争率が高くて危険な賭けにもなるんじゃないかと。キャスト先行の一般で欲しい公演分チケットを入手してあとは交換で集めるというのが一番確実でお安く出来る方法ですかね。

あ、大楽は別です。プレミアム一般各先行、取れるまで何度でもくじけずがんばりましょう。

プレミアムシートにこだわらなければ、大楽前楽以外の一般席ならチケット入手はそれなりに大丈夫なんじゃないかと思います。平日は席を選ぶ余裕もあるかも?……それはさすがに無理か。でも今度のサンシャイン劇場はGロッソより50人程キャパも増えていますしね。今のところ紫微ノ章は白銀よりも1公演減らしているようですが、おそらく人気殺到!!という印象操作(笑)で一般発売後にでも金曜マチネが追加公演になる可能性が高いと思いますしそのへん後出しでの狙いどころかもしれません。

わたしは8月の予定なんてまだ全然考えられないので今回の先行は見送ります。もし観に行けるようであれば平日マチネでも押さえようかな。駄目だったらニコ生中継期待してます(笑)。



しかし今回は一番最初の先行にこれまでの【購入者】という縛りを設けなかったあたり、主催側もここで新規の客層獲得を目指しているんだなとわかりますよね。
 
 
スポンサーサイト

今年はどうしても満開のサクラを観ておきたくて。
雨で散ってしまう前にサクラを愛でてきました。








サクラは儚くも美しく咲き誇っていました。
まさに今が盛り、満開でした。
夕暮れ時だったからかすこし寂しげな色合いにみえたなあ……


〝散ルサクラ 残ルサクラモ 散ルサクラ〟


このフレーズと、桜吹雪代わりに舞い落ちた白銀の雪を背に横並びになったサクラ四人の儚くも美しい姿を思い出します。



ワタクシごとですが今日でまた一つ歳をとりました。

今年の春のわたしは心がぼんやりカラカラしています。それでもいつかの日のためにがんばって生き抜いてみせる。……なるべく〝笑顔〟でね。

来年の春に再び咲き誇るサクラはどんなふうにわたしの目に映るのでしょうか。
 
 



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。