FC2ブログ


握手会感想続き。会場のポニーキャニオン本社玄関前はこんな感じ。



20121201_01.jpg

まさかのギイタクハグポスターラッシュ(笑)。
外通りに面しているので道行くひとからも丸見え。どうみても男同士です(>_<)



そういうワケで、1回目の集合時間である13時になると整理番号順に整列し始めました。全部で150人ぐらいだったのかな(情報提供によると、各回175人ずつの合計350人が当選だった模様です)。わたしは半分より前の方の番号だったので待機場所が玄関のガラス戸正面で、そこから廊下がみえたんですが、13:20頃になんと!!握手会会場の部屋に入る二人の姿がッッ!!!!制服姿だったああああああああああ!!!!ネクタイ緩めボタン空けのいつものギイスタイルで堂々と歩く貫禄たっぷりだいちゃんと、その後ろを楚々としてちんまりついていく大和撫子美人的なマオちゃん!!!!嗚呼、これぞギイタクだわー(*´Д`) もうね、あの水色の制服を着ている二人がみえた瞬間、テンションが一気に上がって寒さでガチガチになっていた身体もホッカホカになったような気がしました。


予定通り13時半から順次握手開始です。部屋に入ると最奥の壇上に並ぶ制服姿の二人。下手側からマオちゃん→だいちゃんの順番で握手している様子が目に入ったんですが、これがね、予想していた以上に話せる時間が長い!!!!こりゃ大変!!と待っているあいだにトークのネタを練り直しです(笑)。会場の両サイドにあるテレビ画面にはメモリアルDVDBOXの蔵出しメイキング映像が流されていて、BGMにはこれまた特典のタクミくんシリーズサントラがかかっていました。ちなみにわたしが入場したときにはちょうどPureのメインテーマが聞こえてきて思わず舌打ちしてしまった。←コラ(;^ω^)

で、握手を待っているあいだにサントラはどんどん進んでいって、最後のトラック8『永遠』が流れてきたんですね。あの曲がかかると…なんかもう駄目で。目の前には制服を着た今の二人がいて、耳に入ってくるのは美貌と青空の名場面を彩ったやさしくて甘やかな旋律で…気がついたら涙で潤んで二人がみえなくなってきて…『永遠』の次は最初に戻って『タクミくんシリーズのテーマ』でね。もうもうもう!!!! (´;ω;`)ブワッてきて、涙がだーっと伝い落ちて、慌ててハンカチで瞼やら鼻やら押さえだしたわたしをみて、後ろに並んでいたひとは多分怪訝そうな顔をしていたと思います(苦笑)。



さて、そんなこんなでようやくわたしの番。先にマオちゃんとの握手です。

まずは「こんにちは-」とにこやかにスマイルいただいて日本へお帰りなさいを言って、「一週間長かったですね~」と振るとマオちゃんは「いやーでも5泊だったので…」このへん次のネタを振るタイミングに必死でマオちゃんがなにを言ったかあまり覚えていません(笑)。思えば間近でじっくりマオちゃんをみるのってかなりひさびさだったのですが(ここ一年は個人イベ行っても写真も握手もしないのがオレのジャスティスw)、わードーランかなり濃いな~とかお髭の剃り跡はっきりみえるな~とか思いつつ、やっぱ顔ちっちぇ~目ェでけーキラキラしてるーすげー可愛いー(≧∀≦)って視覚で愛でながら、絶妙の間合いで「もうだいちゃんの顔、見飽きたんじゃないですか?」そう言いつつ横のだいちゃんを手で差すと、だいちゃんすかさず「オイオイ、今すげーコト聞いたなwww」って絡んできてくれました。…フフフ作戦通り(ニヤリ)

「ああああスミマセンスミマセン!!」と、まさかだいちゃんに聞こえるとは思っていなかった!!…ように慌ててみせるわたし(笑)。マオちゃんは顔を横に向けて目を細めて笑いながら「そんなことないですよ!!」と一応フォロー?してました。ここで狙い通りの反応貰えてわたしの頭は半分パーンしたのであとはgdgdなんですけども、今度はマオちゃんの方に手を差し向けて「その制服姿もひさびさですよね~」と話を振ると、マオちゃんも「そうですね、一年ぶりです(・∀・)」とニコニコ可愛くお返事。そこで「どうですか?制服キツくなったりしてません?」と訊いたらコクリと頷いて「キツくなりました!!身長も伸びたんで」ちょっとどや顔マオちゃん(笑)。さらにかぶせて「どのぐらい伸びたんですか?」「今、177なんですよ。前はこのくらいだったから」と言って、横のだいちゃんの肩の高さに手をやってこのくらいだよって示してみせるマオちゃん。…いや、それは嘘だろw だいすけの肩までしか無かったなんてこたぁーねーよwwwテニミュの頃でもねーよwwwww うん、マオちゃんがだいちゃんの横に立つと何故かちまっと縮んじゃう特技は知ってるけど(笑)。だいちゃんの肩までだったら虹色のときの身長差20cmぐらいあったはずじゃないか!!どんだけちいさかったつもりなの?!www

その話題絡みで今日更新されたマオちゃんブログ記事に「今より3センチも低く」って書いてましたね。いや、だからね、3cmじゃ肩までは無いって(笑)。大体マオちゃんさー去年のこの時期に和樹がヒートアップ・イブのゲストに来たときにも「今、177cmあるんです。整体行って180まで伸ばします」とか言ってたやんか。…あ、そっか!!身長伸びたはこの一年じゃなくて、2008年秋の虹色撮影当時から通しての話なのね!!成る程、納得。

…ちょっと待って。わたしは別にマオちゃんと身長トークをしたかったワケじゃなくて、祠堂の制服がキツくなったかどうかが知りたかっただけなんですけど、マオちゃんが身長の話振ってくるから乗っかったらこっちの持ち時間が足りなくなっちゃいました。本当は「虹色の硝子でマオくんが託生を演じてくれたから今こんなにも役者しているマオくんを好きになれました本当にありがとうございました」って言いながら泣くつもりだったのに!!!! ←え?(笑)

このへんでマオちゃんとはタイムアップ。スタッフさんに急かされて名残惜しい気持ちでマオちゃんの手を離して、続いてはだいすけ兄さんとの握手。


だいちゃんとの握手はタクミくん感謝祭以来。向かい合って握手した瞬間、開口一番「見飽きた渡辺です(笑)」とスマイル。さすが!!さすがだいすけ!!!!このへんの細かいところまでの拾い方は揺るぎないサービス精神ですよね(≧∀≦)

実を言うと最初はだいちゃんの方に「お互い見飽きたんじゃないですか?」って話を振ろうかと考えたんですが、いやいやきっと美味しい反応があるのは逆パターンだ、と読んだわたし、偉いwww 「いえっとんでもないです本当にスミマセン!!」と慌ててこちらもフォローしておいて、…それからなに振ったんだっけなーまさかまた制服姿をみられると思ってなかったとか言ったんだっけなー(このアバウトさw)…ヤバイだいちゃんとのトークの記憶が(笑)。美貌の仙台試写会で制服姿のだいちゃんとはじめて握手したので今日また制服姿がみられてうれしいですーとかとにかくガガガーッて言いたいこと一方的に言ったと思います。だいちゃんは「ホントに?」とか「オレもうれしいです」とか逐一反応しつつ頷きながら聴いてくれてた、かな?(どこいった記憶…)でも、何故かだいちゃんと握手しているあいだずっと手が震えていたんですよ。マオちゃんとの握手では全然平気だったのに。…なんで?わたし、だいすけのコトそんなに好きなの?(爆笑)


そうそう、ポニキャンの会場ではビデプラの片山Pと勝手にオオタさんと呼んでいる(笑)ビデプラの女性スタッフさんの姿をみました。片山Pは壇上に上がる前にハガキを集めるスタッフやってて、オオタさん(仮名)は会場外の廊下で物販やってましたね。なんと青空のパンフと生写真を売っていたんですよ。でも途中で在庫切らして店じまいしてたらしい。もうちょっと数読みしよーぜ(;^ω^)ちなみにみきぴーはみかけなかったな~いたのかな?いなかったのかな?まあそのあと夜のイメフォでは恒例のMCをやってくれていましたけどね。



握手会2回目の方には友人が参加していたので様子を聞かせてもらったのですが、握手の順番待ちをしているあいだ、マオちゃんに頭ぽんぽんされた子がいて凄く感激してたのかな?それみて前のひとと握手終えてその子待ちだっただいちゃんが横からちょい絡んできて、それに対してマオちゃんがだいすけを見上げながら同じように頭ぽんぽんしてみせたんですって。わーお(笑)。そのときのだいちゃんの顔がBACSではじめて二人MCやった回でマオちゃんがだいちゃんのトーク遮ってチーンって鳴らしたときのあの顔してたらしいですよwww お前マジかよ?!(笑)みたいな。で、その子はだいちゃんにも頭ぽんぽんしてもらってその流れで今度はだいちゃんがマオちゃんの頭をぽんぽん。はい、お約束(笑)。これを観てた会場はキャー(≧∀≦)って黄色い歓声じゃなくて、どっとほのぼのした笑いが起こったそうです。うん、大半のみんなはわかってるんだよ、こういう応酬も二人のいつものヤツだってね(笑)。

2回目の途中で15分ぐらいの休憩を挟んだそうですが、13時半から4時間ぐらいずっと立ちっぱなしで300人以上と握手し続けたマオちゃんとだいちゃん、本当にお疲れ様でした。あれだけ長く二人の制服姿をみていられて、そしてかなりたっぷりじっくり時間をかけて握手して言葉も交わせたこのイベント、16,000円の価値は十分あったと思える満足度でした!!とてもしあわせな記憶を、去年よりも大人になった託生とギイの面影とともに最後に残すことが出来ました。

そして本当のフィナーレは、想い出の場所シアター・イメージフォーラムで。
関連記事



最新記事