上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正直あの文章については半信半疑なんです。
出来れば信じたくない。どうせ嘘なら吐き通してほしい。


おそらくマオちゃん本人が自分の言葉では書いていなくて〝弁護士〟とやらが用意したものなんだろうと思うし。

もっと言うと〝弁護士〟なんてのは身辺近況探ろうとする輩を威圧するためのパワーワードなだけなんじゃないかとか思うし。

そもそもブログを拡散するようツイートしたあのひとのことは一番最初にマオちゃんのブログに登場したときからなんとなーく胡散臭さを感じていたので。その後の成りすましツイッター絡みのことや休止後留学に関する第一発信をしたこともリアルタイムでみてきましたし、それらすべてを含めてあのひとはあんまり信用出来ないなあと個人的には感じているんですが。

まあそれはおいといて。



今思うことは。

わたしはどこかでなにかを間違えていたのかなあとか。
見る目が無かったのかなあとか。
どんなものでも埋められない喪失感を抱えながら三年も過ごしてきてまだこんなにしんどい想いをしなきゃならない程なにか悪いことしてきたかなあとか。

思います。
三年前のあの日からずっと、何度も何度も自分に繰り返し問うてみては答えが出せない。


それでも。
間違えていても見る目が無くても悪いことしていてもわたしに後悔は無いんだ。

あれだけの時間とお金と情熱と、持てるすべてを費やした。
役者浜尾京介を全力で応援してきたことに後悔は無いです。

……後悔なんかしてたまるか。するはずがない!!


そしてこれからもずっと、演じているマオちゃんがたまらなく好きなんだろうなあ。



DVDのなかで生き続ける永遠に綺麗な姿を観て過ごしていく、か。
……なんだ。これまでとなにも変わらないじゃないか。
 
 
関連記事



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。